一般社団法人 南陽青年会議所 2021年度ホームページ スローガン ~克己心~

会員拡大委員会

  • HOME »
  • 会員拡大委員会

基本方針

担当常任理事 菊地 善由樹

 本年で創立55周年を迎える南陽青年会議所は、創始より地域に頼られるリーダーの育成機関として多くの先輩諸兄が様々な運動を展開し、これまで会員数を絶やすことなく組織として多くの伝統と情熱を受け継いできました。世界を脅かす新型コロナウイルスの影響を大きく受けた我々の地域経済において、克己心と利他の精神を兼ね備えた真のリーダーの育成と組織に無限の可能性を与える真の仲間を求めて拡大運動を行う必要があります。

まずは、現状を打破できる克己心をもった真のリーダーを育成するために、JCの本質や必要性を学ぶ機会を提供し、コロナ禍で低下したメンバーの情熱を再燃させるとともに、新入会員のJCに対する意識を向上させます。そして、メンバーが利他の精神を身に付けるために、組織内で自らの責任や役割を自覚させ、社会や地域に貢献できる力を養います。さらに、我々を支えてくれる家族へ日頃の感謝を伝えるために、家族やメンバー同士で交流できる場を提供し、今後のJC活動への更なる理解を深めてもらいます。また、コロナ禍で停滞している拡大運動への意識を再び高めるために、拡大運動の重要性や拡大目標を周知徹底し、組織を繋いでいくという意識でメンバー一丸となり拡大運動を展開します。そして、近年伸び悩んでいる拡大運動をより効果的に実施するために、グループ制や候補者へのアプローチ方法などの方向性を見直し、少人数制や拡大デーなどを取り入れた変革を行うことで、13名の拡大目標の達成を目指します。さらに、退会者も出さないために、バディ制度を活用し、新入会員のフォローやバックアップができる体制を整えます。

育成事業や拡大運動をとおして各々の壁に立ち向かい、打ち克つことで真のリーダーへと成長した我々は、他のメンバーや市民に良い影響を与え、それらの循環こそが我々の組織力を高めるとともに地域発展の原動力となり、夢と笑顔溢れるまち、南陽を実現します

 

事業計画

委員長 伊藤 なつみ

 南陽青年会議所メンバーは、明るい豊かな社会を目指して日々運動を展開していますが、入会当初は手探りで各々が問題の壁にぶつかり、課題に打ち克つことで自信と自覚を持って行動できるようになります。現在、コロナ禍で事業や交流会が大々的に開催できない中で、メンバーの会員拡大に対する意欲や情熱を再燃させるとともに、創立55周年やその先の未来に向けメンバー全員が一丸となり一緒に活動する仲間を増やす必要があります。

まずは、現在停滞している拡大運動への意識を再び高めるために、大号令において組織を繋いでいく拡大運動の重要性や拡大目標の周知を行い、メンバー全員で一丸となって拡大運動を行うよう士気を高めます。そして、近年伸び悩んでいる拡大運動を効果的に実施するために、4人1組の少人数制や、決められた日にグループごとに拡大運動を実施する拡大デーを行う変化を取り入れて、メンバー全員を巻き込む体制を構築します。さらに、13名の拡大目標を達成するために、各グループ1名の入会を目指し、少人数だからこそ団結力を磨き、一人ひとりが拡大運動に責任と自覚を持って取り組みます。また、新たな生活様式に沿って拡大運動を行うために、先輩方の協力のもと、状況に合ったJCの良さや活動内容を説明する交流会を開催し、迷っている人が大切な一歩を踏み出せるよう一人ひとりが親身になって交流を深め、漠然と入会させるのでは無く興味を持ってもらったうえで入会に繋げます。そして、退会者も出さない組織であるために、バディ制度を活用し、新入会員や女性会員を中心にJC入会後のフォローやバックアップ体制を充実させます。

会員拡大という長年の課題に全メンバーで向き合い、各々の壁にぶつかりながら絆を深め、逃げずに立ち向かい己に打ち克った我々は、一歩踏み出した大切なメンバーと地域に無限の可能性を与えることができる組織として、夢と笑顔溢れるまち、南陽を実現します。

 

〔職務分掌〕

1.会員一丸となり真の仲間を集う会員拡大実践に関する事項の企画・実施

2.その他

  • facebook
Copyright © 一般社団法人 南陽青年会議所 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress